全国のリベルタサッカースクール(989教室)

体験レッスン参加者の声

リベルタサッカースクール 毘森
3歳の男の子とお父さん

先生が手取り足取り根気強く教えてくれて、はじめは泣いてしまったが、最後までやりきれてよかった。他の子供たちも楽しそうだったので、うちの子も溶け込みやすかったのではないかと思われた。

リベルタサッカースクール 豊府
6歳の男の子とお母さん

先生は明るく、人見知りな息子もすぐに馴染めていました。スクール生もみんなに優しく、とても楽しそうに練習していました。サッカーが楽しいと思えるような内容でしたが、月謝、ユニフォーム、合宿代など高いと感じました。

リベルタサッカースクール 大宝
5歳の男の子とお母さん

うちの子は、恥ずかしがり屋で挨拶が出来ず、さらにコートの中にもすぐ入れませんでした。しかし、まわりの子がボールを蹴っているのにすごく反応していたのを先生は感じ、さりげなくコートのボール前まで誘導する形をとってくださいました。決して怒らず笑顔の誘導がとても印象に残りました。
練習に楽しく参加できました。

リベルタサッカースクール 山崎
7歳の男の子とお母さん

サッカー教室を探していて、初心者や体力のない子供でも参加できる所を探していたので申し込みしました。

リベルタサッカースクール 橘
11歳1ヶ月の男の子とお母さん

厳しくなく、基本からしっかり教えて頂ける感じがしました。子供同士のケンカも無さそうで、激しい競争も無く伸び伸びとサッカーが出来ると思いました。

子どもの習い事はどう選ぶ?~習い事の選び方3つのポイント

1. 子どもの「好きなこと」で選ぶ
好きなことであれば、レッスンや宿題も楽しくこなせます。自分から意欲的に取り組めるので、吸収や上達も早くなります。
2. 子どもの「得意なこと」で選ぶ
子どもの不得意をなくしてあげたいと、習い事に子どもの苦手なことを選ぶのはNG。上達が遅く、もっと苦手になってしまうことも。得意なことを選び、たくさんの成功体験で自己肯定感を育みましょう。
3. 子どもの「未来の姿」で選ぶ
英語など、子どもの将来のための習い事の場合、子どもが楽しんで通える工夫をしている教室を選んであげましょう。体験レッスンで子どもにその習い事の楽しさを感じてもらうのも良いですね。

その他、費用や通いやすさも長く続けるには大切なポイント。始める前には、体験レッスンや見学で、先生や教室と子どもとの相性を確認しましょう。

キャンペーン終了まで、あと2日!
9月のキャンペーン