小学館の幼児教室ドラキッズについて

  • 小学館の幼児教室ドラキッズは、「できた!」が実感できる楽しい学び「楽習(がくしゅう)」を実践する幼児教室です。

    ▼小学館の幼児教室ドラキッズの3つの特徴
    1.小学館グループが運営する幼児教室
    1986年の開設以降、長きにわたる幼児教室の実績や蓄積されていきたノウハウなど、小学館グループが長年培ってきた安心感を自信を持ってお届けします。お子さまのはじめての「できた!」を安心してお任せいただける教室環境です。

    2.充実した学びの環境
    ドラキッズの講師は全員が幼稚園教諭などの資格を保持しています。教材はドラキッズオリジナルのものを使用しており、子どもたちが夢中になれる環境で楽しくレッスンを受講いただける仕組みがたくさんあります。週1回の授業を通じ、小学校入学までの重要な時期に「あきらめないこころ」「折れないこころ」を育て、ご家庭や幼稚園・保育園ではできない充実した学びの環境をご提供いたします。

    3.雨の日でも安心の立地
    ドラキッズは商業施設の中に開設されているため、お子さまにも保護者の方にも通っていただきやすくなっています。雨の日でも安心してお越しいただける立地環境です。

特徴・レッスンの様子

  • 小学館の幼児教室ドラキッズは、集団の中で人と関わりながら「できた」「わかった」というこころが動く体験をくりかえし行い、「もっと知りたい」「やってみたい」という主体的な学びの姿勢を育みます。

    ▼小学館の幼児教室ドラキッズのレッスン
    1.「できた!」が実感できる
    お子さまが歩む未来で必要なのは、知識や技能だけでなく、自分で考えて未来を切り拓いていく力だと考えています。「できた!」の経験を積み重ね、自ら「もっとやってみたい!」という気持ちを育みます。主体的に学ぶことを身につけていただける授業です。

    2.未来につながる学び
    幼児期にのびのびと「あたま」「こころ」「からだ」を大切に育てていきます。幼少期に身につけた力は将来お子さまが世の中に出てからも必ず活きてきます。あきらめない強いこころを育て、学習の土台作りを行うことで、社会につながる力を培います。

    3.学齢に応じた楽習プログラムの実践
    年齢に応じて楽習プログラムを実践していきます。3歳頃までは夢中になれる「あそび」を通して好奇心や興味、関心を育んでいきます。その後はお子さまの「なぜ?」の気持ちを開花させ、知識を詰め込むのではなく、自分で調べながら「まなび」を進めていくことで学習の基礎である「主体的に学ぶ」ことを身につけていきます。

こんなお子様にオススメ

  • ・小集団での活動に慣れ、発語を促したいお子様
    ・入園・入学準備を行いたいお子様
    ・主体的に学ぶ姿勢を身につけたいお子様
    ・将来に役立つ力を身につけたいお子様

コースの概要

  • コースは以下8コースより、年齢や目的に合わせてお選びいただけます。

    ・ClassBaby
    満1歳のクラスです。絆をつくる一年。おうちの人と一緒に「あそぶ」習慣を育みます。おうちではできないたくさんの「あそび」が自然に「まなび」につながります。
    ・Class1
    1~2歳児のクラスです。興味をつくる一年。おうちの人や先生と遊びながら興味を広げ、「ひとりでできる」を増やしていきます。
    ・Class2
    2~3歳児のクラスです。発見をつくる一年。お家の人と離れても楽しく過ごし「まなぶ」ことへの姿勢を育みます。
    ・Class3
    3~4歳児のクラスです。体験をつくる一年。自分の気持ちや状況を言葉で表現し、一人ひとりの得意分野を伸ばし、学びの基礎を築きます。
    ・Class4
    4~5歳児のクラスです。意欲をつくる一年。身の回りや社会の様子に関心を持ち、自分で工夫しながら学びます。
    ・Class5
    5~6歳児のクラスです。発展させる一年。集団でのルールを守り、その中で他者を認め、伝え合うことを学びます。自ら選んで知識や情報を得る力を育てます。
    ・入学準備コース
    5~6歳児(年長)のクラスです。入学前に必要な基礎学力を身につけ、自信をもって小学校に入学できる準備をします。
    ・小学生クラス
    小学1~3年生のクラスです。「できた」の体験で学ぶ楽しさと確かな自信をつけ、学力も楽習力も身につけます。

教室を選んで資料請求をする
小学館の幼児教室ドラキッズの資料請求をする簡単1分
※本スクールは「ギフト券プレゼントキャンペーン」対象外

Q & A

  • Q.1歳からの幼児教室でどんなことができるようになりますか。
    A.お子さまにより個人差はありますが、幼児期の脳は刺激に応じて急速に成長します。親子で楽しみながら、絵本や手あそび、歌あそびなどを通して、「ことば」「かず」「かたち」に触れながら発語を促します。また安心できる環境で就学年齢同じお友だちと一緒に過ごすことで、社会性の芽が育っていきます。

    Q.親子だけの時間が長かったので、教室や周りの環境に慣れるのかが心配です。
    A.ご安心ください。社会への第一歩を講師がサポートいたします。元々、幼児期は何かに長い間集中できる年齢ではありません。自由に過ごす時間とドラキッズでお友だちと同じ取り組みをする時間と分けてみませんか。楽習(がくしゅう)で夢中になれる環境で自然とお子さまは周りの状況を意識し、自分もやってみようという気持ちが芽生えます。

    Q.「母子分離」をして、お友だちとの活動ができるか心配です。
    A.母子分離は自立への第一歩です。おうちの方と離れる事で初めてまわりへの興味関心が湧いてきます。慣れている環境の中で、対講師との関係からお友だちとのコミュニケーションへと、お子さま自らが楽しめるようになります。

    Q.幼稚園・保育園とはどう違うのですか。
    A.週に1回、園とは違うお友だちと「学び」の環境の中で、お子さまは「学ぶ場所」として気持ちを切り替え、物事や学習に取り組む姿勢が身につきます。ドラキッズでは年少クラスから小学校に繋がる大切な学びを始めていきます。

お近くの小学館の幼児教室ドラキッズを今すぐ検索!