1対1ネッツ(ロボット・プログラミングコース)について

  • 1対1ネッツ(ロボット・プログラミングコース)の紹介
    対話のプロと学ぶロボットプログラミング。お子さまの自由な発想を学びにつなげます。


    1対1ネッツは創業以来、生徒と1対1で向き合い、一人ひとりの個性を尊重し、
    学びに向かう姿勢や対話を通じた思考力の育成に力を入れてきました。

    ネッツのロボットプログラミング講座ではそのノウハウを活かし、対話を通じて生徒の無限の発想力や創造力を引き出し、
    一人ひとりに向き合うことで試行錯誤を重ね最後まであきらめずにやりきる力の育成をサポートします。

    お子さま一人ひとりの得意や苦手に寄り添ってきたネッツだからできる、プログラミング教育を実践しています。

  • キャンペーン終了まで、あと2日!
    9月のキャンペーン
    ▲ 本ブランドの教室はキャンペーンの対象となります ▲
  • 1対1ネッツ(ロボット・プログラミングコース)の特徴・レッスンの様子

    1対1ネッツ ロボットプログラミング教室の特徴

    教育方針・理念

    これから求められる『答えのない問題』への問題解決能力やあきらめずに試行錯誤する力が楽しく身につく!

    ロボットプログラミングの講座を通じて、子どもたちにこれからの未来に必要とされる『答えのない問題』に
    挑戦しようとする姿勢や試行錯誤して問題を解決する力を身につけられるようサポートしています。
    ロボットプログラミング講座では子どもたちが、失敗さえも楽しみながら、あきらめずに繰り返し挑戦する姿が見られます。
    ネッツでは、「対話式1対1指導」で培ってきた、対話を通じて生徒の力を引き出すノウハウを活用し、
    『学びに向かう人間性』の習得につなげています。

    授業内容

    自由なアウトプットから学びを深める「じゆうせいさくコンテスト」を開催!

    ネッツでは、月2回のレッスンで電子パーツの基本操作やプログラミングの方法をインプット、
    3回目のレッスンは、ソニーグローバルエデュケーション主催(日本、アメリカ、中国のすべてのユーザーが応募)の
    「じゆうせいさくコンテスト」にむけて、自由制作を行います。
    10月のコンテストテーマ「秋のキャンプ」では、金賞1名、銅賞1名、佳作に2名と合計4名のネッツ生徒さんが入賞しました!
    コンテストという、アウトプットの機会があるから、学んだことをすぐに活用したくなり、実践力が身につきます!
    最初は表現することが苦手なお子さんも、担当者がうまく知識の活用を誘導しますので、徐々に自由に発想・表現できるようになっていきます。

    教材の特色

    初めてでもわかりやすく本格的なKOOVキット採用!自分で考えて表現できる!

    ネッツで使用しているKOOVキットは、かわいいブロックと多彩なカリキュラムで、さまざまな表現が可能です。
    KOOVキットを組み立てて動かすことで、自分のプログラムと
    実際の動き「速さ」や「角度」「時間の長さ」など体感できます。
    初めてでもわかりやすいナビゲーションと、易しいけど本格的な電子パーツで、
    初級者から上級者まで、実際に動かせるワクワク・ドキドキ感を感じながら楽しく取り組めます。

  • 教材について
    ソニー・グローバルエデュケーション社製の大人気『KOOV(クーブ)』を使用

    KOOVは理解や成長に合わせて学べるロボットプログラミングです。
    ロボット制作の体験を通じて、子どもたちの探究心や創造力、未来を切り拓く思考力を育みます。
    遊びながらロボット制作を行う体験は、子どもたちの将来に必要な学びにつながります。

  • こんなお子様にオススメ

    ・プログラミングに興味があるお子様
    ・ブロック遊びや工作が好きなお子様
    ・丁寧な指導があうお子様
    ・粘り強さを身につけたいお子様
    ・思考力、表現力、発想力を身につけたいお子様
    ・教科学習+αの強みを身につけたいお子様

  • コースの概要
    ロボットプログラミングコース(月3回)

    創造力を育む、2つの授業形式を組み合わせたコースです。

    レッスン形式(月2回)
    さまざまな作品をつくり、プログラミングの知識やスキルを習得する授業です。

    コンテスト形式(月1回)
    プログラミングの知識やスキルを活かして、一人ひとりの自由な発想をもとに、試行錯誤しながら課題を解決する授業です。
    ソニーグローバルエデュケーション主催(日本、アメリカ、中国のすべてのユーザーが応募)の
    「じゆうせいさくコンテスト」に参加し、評価される機会が、さらにお子さんのやる気につながります。

  • Q & A

    Q.KOOVのキットは購入が必要ですか?
    A.ネッツのロボットプログラミング講座では、キットを教室で貸し出して実施していますので、購入は不要です。
    初期費用も抑えられるため、気軽にスタートいただけます。

    Q.オンラインで体験会や説明会もできますか?
    A.可能です! オンラインでの体験会・説明会ご希望の方はお申込時にその旨をお知らせください。

    Q.体験レッスンでは費用はかかりますか?
    A.体験料もキット代も費用は一切かかりません。

    Q.体験レッスンに保護者も一緒に行く必要がありますか?
    A.ロボットプログラミング講座の説明を体験レッスンの前後に15~20分程度行っています。
    また、ロボットプログラミング講座を通じて身につく力もお子さまの体験レッスンの様子をご覧いただきながら説明いたします。
    ぜひ一緒にお越しください。ご都合が合わない場合は事前にオンラインでの講座の説明も可能です。

    Q.何人くらいでレッスンを受けるのですか?
    A.現在は感染症対策の観点から、教室の広さとキットの台数に応じて上限を設定しております。
    2~3名を定員としています。 体験レッスンは、原則1対1で行います。

    Q.最初からプログラミングを習えますか?
    A.ネッツのロボットプログラミング講座では、1回目の授業から、ロボットの組み立てとプログラミングの両方を行います。
    約4か月のスタートコースで一通り、基本的な電子パーツの使い方とプログラミングの方法を学びます。
    4カ月が経過した後は、生徒の習得の様子を見ながら、スパイラルコースへステップアップします。

    Q.休んだ分の振替はできますか?
    A.同じ週内の枠に空きがある場合は、同じ内容を実施していますので、振替て受講いただけます。
    週をまたぐと学習内容が異なるため、振替はお勧めできません。

    Q.オンラインでの受講もできますか?
    A.ご自宅にKOOVを貸し出して行う『オンラインロボットプログラミング講座』もございます。
    レッスン以外の時間も制作やプログラミングを学習できます。

    Q.プログラムは初めてですが大丈夫ですか?
    A.ネッツの体験レッスンは、お子さまに応じて選べます。 ロボットの制作に興味がある人、
    プログラミングに興味がある人、それぞれにあった体験レッスンをご用意しています。

キャンペーン終了まで、あと2日!
9月のキャンペーン
▲ 本ブランドの教室はキャンペーンの対象となります ▲

お近くの1対1ネッツ(ロボット・プログラミングコース)を今すぐ検索!