全国のECCジュニア一覧【2022】(8015教室)

体験レッスン参加者の声

ECCジュニア 方南町駅前教室
2歳10ヵ月の女の子とお母さん

声が大きく明瞭に発音してくれて聞きやすかった。子供が人見知りで最初固まっていたが、笑顔で対応してくれた。カードを答える、テキストに絵を描く、音楽、ダンスなどを短時間で切り替え順番で行うことで、子供も飽きることなくレッスンに参加することができた。

ECCジュニア 豊里の杜教室
3歳7ヵ月の女の子とお母さん

先生が優しく丁寧に子供に向き合おうとしてくれている姿勢がとても良かったです。子ども自身も初めての場所なのにとても楽しそうに過ごしていました。

ECCジュニア 御幣島教室
10歳6ヶ月の男の子とお母さん

先生の発音はさすがで、映像を見ながら教材も進めましたが、映像の会話速度が速く、初めは子どももわからなかったかと思います。
先生がどういう風に聴いたら良いのかや、goodなどと褒めてくれるのが良かったです。
ただ、もう少し感情を入れて笑顔で褒め言葉を言っていただけるとやる気や楽しさが増すと思うのですが、いつも言っているから言う感じなところが私には少し残念でした。

ECCジュニア 浅井江森教室
5歳5ヶ月の女の子とお母さん

公民館を利用していて、子どもが走れるぐらいスペースがあった。教え方というか、教材がきちんと考えられていて良いと思った。小さい子はいない教室だそうで座学が多くなりがちだったが、なんとか身体を動かそうとしてくださったと思う。

ECCジュニア 土橋2丁目教室
6歳の女の子とお母さん

こじんまりとしていて、アットホームで、融通きく感じがします。いろんな段ボールがおいてありましたが、気になりませんでした。

子どもの習い事はどう選ぶ?~習い事の選び方3つのポイント

1. 子どもの「好きなこと」で選ぶ
好きなことであれば、レッスンや宿題も楽しくこなせます。自分から意欲的に取り組めるので、吸収や上達も早くなります。
2. 子どもの「得意なこと」で選ぶ
子どもの不得意をなくしてあげたいと、習い事に子どもの苦手なことを選ぶのはNG。上達が遅く、もっと苦手になってしまうことも。得意なことを選び、たくさんの成功体験で自己肯定感を育みましょう。
3. 子どもの「未来の姿」で選ぶ
英語など、子どもの将来のための習い事の場合、子どもが楽しんで通える工夫をしている教室を選んであげましょう。体験レッスンで子どもにその習い事の楽しさを感じてもらうのも良いですね。

その他、費用や通いやすさも長く続けるには大切なポイント。始める前には、体験レッスンや見学で、先生や教室と子どもとの相性を確認しましょう。