ベースボールスクール ポルテ

野球
無料体験
に申し込む

ベースボールスクール ポルテの評判・口コミ

(満足度:5段階中4)
小学5年生の男の子と40代前半のお母さん
  • はじめたきっかけ

    近所に新規開設されたスクールのチラシがポストに投函されていた。ちょうど息子が野球をやりたいと言っていたので入会させた。少年野球チームと違い、指導者がきちんと研修を受けた“正社員”であるということと、保護者の当番や手伝いが必要ないという点が決め手だった。

  • 子供はこれができるようになった/こう変わった

    年に数回合宿があり、親と離れての活動を経験させてもらえる。身の回りのことを自分自身で行うことで、親への感謝の気持ちが生まれたようである。また、たくさんの仲間と関わることでコミュニケーション能力が上がり、学校の友だちとの関係もうまく築けるようになった。 先生は、練習でミスをしても怒ったりなじったりせず前向きな言葉で指導してくださるので、野球がますます好きになり、自宅でも腕立て伏せや柔軟体操などを日課として続けている。

  • 子供はこれが楽しそうだった

    昔ながらのスパルタ的な練習ではなく、子どもたちのやる気を引き出すような前向きな言葉がけで指導してくださるので、息子も楽しいと感じている。年に数回、近隣のスクールと行う野球大会があり、金メダルがもらえるように優勝を目指して練習している。全国大会を目指す特別なチームの選手にしてもらえるチャンスもあるので、それも息子の励みになっている。

  • 親としてうれしかったこと

    試合を観戦に行くと、先生がベンチの外でずっと、大きな声で丁寧な言葉で子どもたちにアドバイスを送り励まし続けていた。熱心に指導してくださる姿を見て、このスクールに入れて良かったと思った。

  • 通っている/いた期間: 2012年12月から4年11ヶ月間
(満足度:5段階中4)
13歳の男の子と40代前半のお母さん
  • はじめたきっかけ

    小学校3年生の春休みにお友達の紹介ではいりました。 元々野球が好きでしたが、近所の少年野球チームは当番などの親の負担が大きかったので、諦めました。ポルテは、習い事として子供だけで練習に参加出来る事が魅力で、体験会で丁寧に野球を指導して頂けた事が入会を決めたきっかけでした。6年生まで、楽しく続ける事が出来ました。

  • 子供はこれができるようになった/こう変わった

    スクールでは、基本的なキャッチボールや、野球のルール、挨拶の大切さ、を教えて頂きました。 試合では野球の楽しさを学び、自分のエラーで負けた事、友達のヒットで助けられた事で、人に対する優しさが育まれたと思います。 今も中学校で野球を続けています。

  • 子供はこれが楽しそうだった

    コーチはキャッチボールや、バッテイングの合間に、ベースランなどで、ボールを片付けるチームを決めさせたりして、飽きさせないようにしていました。

  • 親としてうれしかったこと

    下手でも丁寧に指導して下さって、いいところを見つけて褒めて頂いていた事が親として嬉しかったです

  • 通っている/いた期間: 2012年3月から3年間
(満足度:5段階中4)
5歳の男の子と40代後半のお父さん
  • はじめたきっかけ

    幼稚園に通う前から親の影響で野球に興味があり、たまたま貰ったチラシからパンフレットを取り寄せたのがきっかけです。 親も野球経験者ですが、基礎の基礎を学ぶにはしっかりした野球教室に通わせた方が良いと思ったのと、全国規模で運営をされており、方式もしっかりしていると感じたので預けました。

  • 子供はこれができるようになった/こう変わった

    幼少期から基礎を学んだ事で、理にかなった送球フォームや、捕球態勢を身につけ、また親と対等に論議できるぐらいの野球理論を習得しました。 このスクールは、よくある体育会系の厳しい指導ではなく、決して乱暴な口調で指導することもなく、子供たちが心から野球を楽しく学べるスクールでした。 今では掛け持ちしているチームもありますが、このスクールをやめることなく通っています。掛け持ちしているチームでは5年生から主力になり、最上級の今はキャプテンも務めています。チームプレーに必要なキャプテンシーや試合の展開・状況を冷静に見れる野球脳も学ぶことが出来たと思います。

  • 子供はこれが楽しそうだった

    実際に指導をずっと見ていたわけではありませんが、野球技術を測るテクニカル検定があり、それの級を上げる為に一生懸命になっていました。一度、テクニカル検定に落ちた事で、さらに本気で取り組む様になりました。子供にとって分かりやすい目標があるのは良い事だと感じました。 また、年に数回あるポルテの他スクールとの合同合宿には欠かさず参加しており、幼稚園の頃から親元を離れて合宿に行く事も学びました。指導者の方々がとてもケアしてくれるので、幼少期の子供も安心して預けられ、また行きたい、と子供が言う野球合宿は他に無いと思います。

  • 親としてうれしかったこと

    とにかく基礎を学んだ事で、掛け持ちチームに入った時も「是非入って欲しい」と言われるまでに技術が成長していた事は嬉しかったです。 親としても子供に野球をして欲しかったのですが、子供が自ら野球の魅力に取り付かれ、真剣に向き合ってくれる事が何よりです。野球好きに育て上げてくれた事に感謝しています。 また、掛け持ちしているチームでは主力として活躍し、応援に行く事が何より楽しみです。また、そのチームが参加しているリーグで選抜メンバーに選ばれたのは、ポルテでの基礎があったからこそと思っています。

  • 通っている/いた期間: 2012年4月から5年7ヶ月間
(満足度:5段階中5)
6歳の男の子と30代後半のお母さん
  • はじめたきっかけ

    野球が好きで、通える場所、時間が合致したから

  • 子供はこれができるようになった/こう変わった

    キャッチボールやバッティングなどできるようになってきたらもっと野球が好きになった。

  • 子供はこれが楽しそうだった

    バッティングに特に夢中になった。当たる事がうれしそうです。

  • 親としてうれしかったこと

    コーチにほまられたり、怒られたり、集団や上下関係に触れ合う事の大切さを親が感じられている。

  • 通っている/いた期間: 2017年1月から10ヶ月間
(満足度:5段階中3)
4歳の男の子と30代後半のお母さん
  • はじめたきっかけ

    保育園からのお便りとして配布されたプリントに体験会のお知らせがあり、いずれは野球をさせたいと思っていたので参加し入会。

  • 子供はこれができるようになった/こう変わった

    当初はただ走り回るだけであったが最近ではまわりのお兄ちゃん達と会話したりコミュニケーションもとれ、バッティングらしきものも出来るようになった。

  • 子供はこれが楽しそうだった

    先生のお手伝いをしたり、褒められると嬉しそうにしている。

  • 親としてうれしかったこと

    保育園と違う環境で、出来ることも増えたり年上のお兄ちゃん達との関わりをみて成長が実感できる。

  • 通っている/いた期間: 2017年7月から4ヶ月間
ベースボールスクール ポルテ 春岡中央の口コミ
(満足度:5段階中5)
小学4年生の男の子と40代前半のお父さん
  • はじめたきっかけ

    ネットで野球がやりたくて

  • 子供はこれができるようになった/こう変わった

    野球が上手くなった

  • 子供はこれが楽しそうだった

    仲の良い友達がたくさんできた

  • 親としてうれしかったこと

    試合や練習を近くで見ることができた

  • 通っている/いた期間: 2013年10月から4年1ヶ月間
(満足度:5段階中4)
6歳の女の子と30代後半のお母さん
  • はじめたきっかけ

    野球に興味を持って、少年野球は大変なので習い事にした。

  • 子供はこれができるようになった/こう変わった

    継続して頑張るようになった。

  • 子供はこれが楽しそうだった

    褒める指導なので楽しそうだった。

  • 親としてうれしかったこと

    挨拶をしっかり指導するのが良かった。

  • 通っている/いた期間: 2017年6月から5ヶ月間
ベースボールスクール ポルテ 武蔵台の口コミ
(満足度:5段階中3)
小学1年生の男の子と30代後半のお母さん
  • はじめたきっかけ

    学校帰りにチラシをもらってきた

  • 子供はこれができるようになった/こう変わった

    とにかく楽しくて、毎週練習を楽しみにしている

  • 子供はこれが楽しそうだった

    定期的に合宿がある

  • 親としてうれしかったこと

    一生懸命練習に取り組む姿

  • 通っている/いた期間: 2016年10月から1年1ヶ月間
ベースボールスクール ポルテの口コミ
(満足度:5段階中3)
小学3年生の男の子と30代後半のお父さん
  • はじめたきっかけ

    小学校でチラシが張り出されてたのを子供が見た

  • 子供はこれができるようになった/こう変わった

    楽しく集団生活できるようになった。

  • 子供はこれが楽しそうだった

    応援を頑張っている

  • 通っている/いた期間: 2015年5月から2年6ヶ月間
(満足度:5段階中5)
小学5年生の男の子と50代後半のお父さん
  • はじめたきっかけ

    嫁さんがネットで調べたこと。練習等において、本人や保護者の負担が大きかった。私が硬式野球経験者であり、スクールで本格的な指導員の下で練習をさせてやりたかったこと。

  • 子供はこれができるようになった/こう変わった

    野球のルールもままならなかった状態から、ようやく、何回も本人に話をした、野球をするためには常に頭を使いながら、体を動かしていくことを分かり始めて来たこと。指導員の指導の意味を、自ら理解して実践していこうという姿勢に変わり始めた。

  • 親としてうれしかったこと

    何よりも子どもがスポーツで私と同じ野球をやり始めたこと。自宅マンションバルコニーで、声かけしたら、嫌々ながらも一緒に自主練に取り組んでくれたこと。

  • 改善を希望する点

    ①スパイクの色を統一してもらいたいこと(チームカラーが赤色なので白色に赤ライン等。ゴムポイントスパイクまたは野球トレーニングシューズ)。
    ②山王野球場での練習回数の増加(抽選なので難しいとは思いますが…)。

  • 通っている/いた期間: 2018年4月から2年6ヶ月間

お近くのベースボールスクール ポルテを今すぐ検索!