全国の小学生が通えるアーテック自考力キッズ(439教室)

体験レッスン参加者の声

子供目線で、誠心誠意向き合ってくださっていた。また、きちんと正しい方向に導いてくださっていました。
娘は少し自由になんでもやってしまう年頃で私のいうことはあまり普段聞いてくれないのですが
今日は先生の雰囲気にうまく包んでいただいて、集中していたようでした。

すごく集中してブロックの問題をこなしていて、寝起きでしたが愚図ることなくできたのはやりがいがあるからだと思いました。
できなくても一緒に考えて下さったりとても親切でした。

上記に加えて、私達だけのために時間と場所をさいて、体験を受講させてもらえた点がよかった。また、レジュメに沿って丁寧に説明をしてくれたのもよかった。1時間のほとんどを子供の体験にあててくれてよかった。(保護者向けの説明がほとんどなかった)お土産のブロックをいただけてうれしかった。

アーテック自考力キッズ ぱそメイト国府宮教室
8歳10ヶ月の男の子とお母さん

実際に色々体験させてもらって、教室の感じを掴めた上で子供に向いてるかどうか考えることができたと思うので良かったと思う。レベル的にもう一つの方も体験させみて考えたいと思いました。

実際どういった事をやっていくかわからなかったので、実際使用するブロックを使って体験でき良かった。シンプルな教材なのに頭を使う仕組みになっていて、体験を通して子供にこれから必要か、考えるきっかけになった。

子どもの習い事はどう選ぶ?~習い事の選び方3つのポイント

1. 子どもの「好きなこと」で選ぶ
好きなことであれば、レッスンや宿題も楽しくこなせます。自分から意欲的に取り組めるので、吸収や上達も早くなります。
2. 子どもの「得意なこと」で選ぶ
子どもの不得意をなくしてあげたいと、習い事に子どもの苦手なことを選ぶのはNG。上達が遅く、もっと苦手になってしまうことも。得意なことを選び、たくさんの成功体験で自己肯定感を育みましょう。
3. 子どもの「未来の姿」で選ぶ
英語など、子どもの将来のための習い事の場合、子どもが楽しんで通える工夫をしている教室を選んであげましょう。体験レッスンで子どもにその習い事の楽しさを感じてもらうのも良いですね。

その他、費用や通いやすさも長く続けるには大切なポイント。始める前には、体験レッスンや見学で、先生や教室と子どもとの相性を確認しましょう。

キャンペーン終了まで、あと13日!
9月のキャンペーン