全国の小学生が通える東急Sレイエス フットボールスクール(9教室)

体験レッスン参加者の声

東急Sレイエス フットボールスクール 池袋
3歳8ヶ月の男の子とお母さん

もともとサッカー教室を探していたのですが、近所には年少から入る事が出来るクラブチームがなく困っていました。そんな時にこどもブースターを見つけて、検索してみた所、2つ隣の駅に年少から通えるサッカー教室があったので、体験に参加してみました。

サッカーが初めてでボールの蹴り方もわからないので、まずはそこから教えてくださると嬉しいと思いました。ただ、ボールにふれあい、まずは楽しむというのだけであれば子供も喜ぶしいいと思いました。

練習場がとても綺麗で雰囲気も良く、レッスンしているお友達も優しくて、コーチもすごく上手な教え方で体験にいって良かったです。

現在所属しているサッカー少年団が週末しか活動がないため、この夏休みに色々なスクールを見比べ、入会を検討している。子どもブースターを見て、このスクールを知り、家から近い相模大野校が定員一杯だったので新百合ヶ丘校での体験に参加した。

東急Sレイエス フットボールスクール 渋谷
4歳2ヶ月の男の子とお父さん

リラックスできる声かけで無理強いをさせていなかった。ボールに常に触っているプログラムでボールに親しめるような構成になっていたと思う。

子どもの習い事はどう選ぶ?~習い事の選び方3つのポイント

1. 子どもの「好きなこと」で選ぶ
好きなことであれば、レッスンや宿題も楽しくこなせます。自分から意欲的に取り組めるので、吸収や上達も早くなります。
2. 子どもの「得意なこと」で選ぶ
子どもの不得意をなくしてあげたいと、習い事に子どもの苦手なことを選ぶのはNG。上達が遅く、もっと苦手になってしまうことも。得意なことを選び、たくさんの成功体験で自己肯定感を育みましょう。
3. 子どもの「未来の姿」で選ぶ
英語など、子どもの将来のための習い事の場合、子どもが楽しんで通える工夫をしている教室を選んであげましょう。体験レッスンで子どもにその習い事の楽しさを感じてもらうのも良いですね。

その他、費用や通いやすさも長く続けるには大切なポイント。始める前には、体験レッスンや見学で、先生や教室と子どもとの相性を確認しましょう。

キャンペーン終了まで、あと8日!
9月のキャンペーン