子ども英語教室Lepton(レプトン)の教材はここがすごい!英語の自立学習って?

「子ども向けの英語教材なんて、正直どれも一緒でしょ?」そう思っていませんか?実は、使用する教材はそれぞれの英語教室によって大きく異なります。

「子ども英語教室 Lepton(レプトン)」では、独自に開発した81冊の教材の中から、子どものレベルに最も合ったテキストを選択しレッスンを行っています。楽しく学び、短期間で達成感を得られるテキストだから、子どもはどんどんと英語を習得していきます。

今回はそんなレプトンのオリジナル教材の内容や料金について詳しく調べてみました。ぜひ、参考にしてくださいね!

キャンペーン終了まで、あと1日!
目次

子ども英語教室 Lepton(レプトン)ってどんな英語教室?

子ども英語教室 Lepton(レプトン)はいつからでも、どのレベルからでも始められる個別指導型の子ども英語教室です。

特に「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を総合的に学習することに力を入れており、小学生からTOEIC®600点レベルのコミュニケーション英語力の習得を教育目標として掲げています。

ちなみにTOEIC®600点のイメージは「中学・高校で学ぶ文法はひととおり理解し、読解もリスニングも土台はできている。すべての英語が完ぺきにわかるわけではないが、英語で言いたいことはおおむね伝えられる」というものです。

レプトンの魅力のひとつが、自立学習向けに独自開発した、入門~上級レベル全81冊のネイティブ音声CD付きテキスト。この教材の何がすごいのか?レプトンオリジナル教材について、詳しく見ていきましょう。

達成感があるから頑張れる!レプトンのオリジナル教材

レプトンのレッスンは、独自開発した81冊のテキストを使用して行われます。その中から、子どもの学習進度に最も合ったテキストを選ぶので、いつからでも、どのレベルからでもレッスンが始められます。

テキストはだいたい週2回レッスンを受講すると、1ヵ月に1冊終了するように設計されています。テキストがどんどん進むから、子どもたちは達成感を得ることができるのです。

そうやってどんどんと英語を吸収していくことで、最終的には、小学生のうちに、日常生活に必要な7,000以上の英単語・会話表現の習得を目指します。また、CDを活用し、ネイティブの正しい発音を身につける一方、日本語で文法の学習も行います。

英語の習熟レベルに細かく対応したテキスト教材

レプトンのオリジナル教材は、英語の習熟レベルに合わせて4段階に分かれています。学年や年齢ではなく、子ども一人ひとりの学習レベルに合わせた教材を使い、いつでも好きな時から、気後れすることなく英語の勉強が始められます。

①STARTER(入門レベル)

対象

英語を初めて学習する子ども、アルファベットをすでにマスターしている子ども

特徴

文字・単語の「読み」「書き」が一番大事な時期です。幼稚園児や小学校低学年の子どもでも自立学習ができるよう「歌」「ぬり絵」「切り絵」などを通じて英語が学べる工夫がされたテキストで学習します。

●文字の読み書き
アルファベットの読み書きを学びます。

●文字と発音のつながり
英単語の「つづり」と「発音」の間には、ある一定の対応関係があります。このフォニックス(phonics)を意識した単語学習を行います。単語のつづりを見て、自分で読む(発音する)際の手助けとなります。

②BASIC(初級レベル)

対象

英語学習歴 半年~1年半程度の子ども(※毎週2時間程度の学習での想定)、JET(ジュニア・イングリッシュ・テスト)9~10級に合格した子ども

特徴

家庭や学校、課外活動など、子どもたちの身近な暮らしに関する会話文や、外国の童話などの簡単な読み物を通じて、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能の総合学習を行います。

●子どもたちの身近な暮らしに関わる会話表現
学習する会話表現には「あいさつ」「自己紹介」「授業」「食事」「誕生日」「遊び」「習い事」「買い物」「電話」「道案内」に関するものが含まれます。これらの表現は、小学校の英語の授業や、中学校の教科書でもひんぱんに登場するものばかりです。

●文法の説明はしません
英語を苦手とする中学生の約8割が「文法が難しい」と思っているというデータがあります。このレベルでは、文法の説明は行わず、会話表現として自然と習得できるようにテキストが設計されています。

●絵本感覚で楽しみながら、長文読解に慣れる
「眠りの森の姫」「ジャックと豆の木」など、外国の童話や民話を題材としたテキストを使用。絵本感覚で楽しみながら、長文読解に少しずつ慣れていきます。通常テキスト同様、4技能の総合学習も行います。

③INTERMEDIATE(中級レベル)

対象

英語学習歴 1年半~2年半程度の子ども(※毎週2時間程度の学習での想定)、JET(ジュニア・イングリッシュ・テスト)5~8級に合格した子ども

特徴

検定試験形式のクイズ問題にも取り組み、日常会話表現を身につけます。家庭や学校、課外活動など、子どもたちの身近な暮らしに関する会話文や、外国の童話などの簡単な読み物を通じて、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能の総合学習を行います。BASIC(初級)に比べ、1文あたりの単語数が増え、より複雑な長い文章となっています。

●子どもたちの身近なくらしに関わる会話表現
学習する会話表現には「あいさつ」「自己紹介」「授業」「食事」「誕生日」「遊び」「習い事」「買い物」「電話」「道案内」に関するものが含まれます。これらの表現は、小学校の英語の授業や中学校の教科書でもひんぱんに登場するものばかりです。

●TOEIC®、JET、英検®などでおなじみの形式のクイズ問題にチャレンジ
応答や会話などのリスニング問題、文法・語い(ごい)に関する短文的穴埋め問題、読解問題など、検定試験でおなじみの形式のクイズ問題が毎回出題されます。

●長文の内容に関するクイズ問題にもチャレンジ
「3匹のクマ」「靴屋と小人」など、外国の童話や民話を題材とした テキストを使い、絵本感覚で楽しみながら、長文読解に少しずつ慣れていきます。さらに「Who」「Where」「How」などのいわゆる5W1H型の質問を中心としたクイズ問題で、ストーリーの理解度をチェックしていきます。

④ADVANCED(上級レベル)

対象

英語学習歴 3年程度の子ども(※毎週2時間程度の学習での想定)、JET(ジュニア・イングリッシュ・テスト)1~4級に合格した子ども

特徴

TOEIC®やTOEFL®のハイスコアを視野に入れた文法、長文読解を含む、4技能の総合学習を行います。100語~400語程度の物語文を使った文法、長文読解の学習と4技能の総合学習が主となります。

●文法を体系的に学ぶ
『GRAMMAR』テキストでは、中学、高校英語で軽視されがちな「名詞」「動詞」「形容詞」などの単語運用について特にしっかりと学びます。また『ADVANCED』テキストでは、中学レベルの文法はもちろん「関係副詞」「仮定法」「分詞構文」といった高校レベルの文法学習も行います。

●リスニングや文法問題などに毎回チャレンジ
「応答」や「会話」などのリスニング問題、文法、語い(ごい)に関する短文穴埋め問題、読解問題など検定試験でおなじみの形式のクイズ問題が出題されます。

無料体験の申し込みはこちら

子ども英語教室Lepton(レプトン)の対象年齢とレッスン時間は?

対象年齢:年中、年長、小学生、中学生、高校生

レプトンでは個別・自立学習スタイルをとっているため、机の前に座っていられることや、ひらがなで簡単な文字が書けることが必要となってきます。そのため、原則、年中(5歳)頃の子どもから入会できます。

※教室によって受け入れ対象の年齢が異なります。

レッスン時間:1回60分


※レッスン時間は教室によって異なる場合があります。
※受講回数は自由に決められますが、レッスンは、週2回(2時間)の受講で1ヵ月に1冊のテキストが終了するペースで進められます。

子ども英語教室Lepton(レプトン)の料金は?

オリジナル教材と内容に納得できたら、次に気になるのはかかる費用ですよね。子ども英語教室Lepton(レプトン)の月謝や教材費はどのぐらいかかるのでしょうか。ここでは目安となる金額をお知らせします。

月額目安 9,072円(税込)~ 


この他、教材費・入会金が別途必要になります。料金は教室よって異なりますので、詳しくはお近くの教室に問い合わせてみてください。

お近くの子ども英語教室 Lepton(レプトン)を今すぐ検索!

体験レッスンでレプトンの教材を試してみよう

ここまで、子ども英語教室Lepton(レプトン)の教材を中心に詳しくお伝えしてきましたがいかがでしたか?それでも、やっぱり自分の目で直接確かめたい!そう思ったら、体験レッスンに参加してみることをおススメします。

体験レッスンは無料で実施しています。下記リンクから申し込めますので、 気軽に足を運んでみてくださいね。

※コドモブースターに掲載されていない教室が一部ございます

無料体験の申し込みはこちら

お近くの子ども英語教室 Lepton(レプトン)を今すぐ検索!

友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン終了まで、あと1日!

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン終了まで、あと1日!