Z会幼児コース「年少」の特徴は?あと伸び力を育む教材が評判!

昨今、子どもへの早期教育は多くのパパママの関心事だと思います。でも、近くに良い教室がない、忙しくて教室に通う時間がない等の理由で、なかなか始められないという声も少なくありません。

そこで、検討してほしいのが「Z会の通信教育」です。これまでも多くの子どもたちの学習をサポートしてきたZ会が開講している「幼児コース」は、学びを「楽しい!」と思えるしかけがいっぱい!小学校で学ぶ勉強を“先取り”するのではなく、好奇心を育んで自らすすんで学ぶ子になる“あと伸び”力をつけることを重視しています。

今回は、そんなZ会幼児コースの中でも、子どもが初めて触れる【年少クラス】の教材についてお伝えします。「できた!」を実感しながら親子で楽しく学ぶ、体験型学習を取り入れた独自カリキュラムを詳しくみていきましょう。

※2021年1月時点の情報です。最新情報は各教室へお問い合わせ下さい。

キャンペーン12/31まで、お早めに!
12月のキャンペーン

Z会「幼児コース」とは?

小学生から大学生受験まで、幅広い年齢層の子どもたちの学習をサポートし続けて来たZ会が、満を持して開講した「幼児コース」。

一番の特徴は、通信教育でありながら体験型学習を多く取り入れたカリキュラム。子どもたちに「試して、経験して、考える」きっかけを与え、これから先の学習生活で最も大切な「自ら進んで学ぶ力」につながる、「知るって楽しい!」「学ぶっておもしろい!」と思える気持ちを育みます。

その独自性と質の高い教材は、子育てママたちが投票する「第9回マザーズセレクション大賞」にも選出されました。

「年少クラス」にはどんな特徴があるの?

初めて教材に触れる子が多い「年少クラス」。ことばや身の回りのにあるもの学びのきっかけを「実体験」と「ワーク学習」の中にたくさん盛り込んでいます。

教材や課題も組み立てるだけのセットではなく、新聞紙や空き箱、本物の果物や野菜などの身近にある物を使います。親子で会話をしながら自由に製作したり、調理してみたりといった経験が子どもを大きく成長させます。

「年少クラス」で使用する教材は?

年少クラスの教材は、「毎月届くもの」と1年間継続して使用する「年間教材」、該当月に受講していると届く「副教材」の3種類に大きく分かれます。いずれも、子どもたちの興味をそそりそうな楽しいイラストや写真でいっぱいです!

「年少クラス」メイン教材の特色

教材は、薄手の3冊の冊子といたってシンプル。毎日少しずつ休日にまとめてなど、家族の予定に合わせて進められるのがメリット。学習ペースにメリハリがつけられるので、子どもも飽きずに最後まで取り組めます。

では、教材ひとつひとつの特徴を詳しくみていきましょう!

1.親子で体験「ぺあぜっと」

Z会の一番の特徴である体験型課題。親子の休日をさらに楽しく過ごすヒントがいっぱいの教材です。毎月4種類の課題が入っているので週末毎に違った課題を体験できるのも嬉しいポイント。

  • 学習ペース:月4回(各回2~6ページ)
  • 取り組み時間 :1回10~30分
  • 取り組み方の例:親子で/休日に
教材をきっかけに日常生活への興味を育む


〈カリキュラムの例〉
・ハサミを使ってサンドイッチを作ろう!(表現・身体活動」
四角の折り紙を切ってハサミを使う体験をします。いろいろな形のサンドイッチが出来るのも子どもならでは。

・くだものを切ってジュースを作ろう!(生活・自立)
食育の一貫として本物の食材を使ってジュースを作ります。旬の果物や野菜を使うことで食への関心もうながします。

・かげで遊ぼう!(自然・環境)
ジャンプすると影はどうなる?おうちの中にある影を探そう!など、影を通して自然環境を学びます。

2.親子で学ぶ「いっしょにおでかけブック」

「絵本のようにお話が楽しめ、図鑑のように知的好奇心を引き出せるような教材を」をコンセ誕生したいっしょにおでかけブック。子どもの知りたい気持ちをサポートする「体験」でも「ワーク」でもない、絵本型の教材です。サイズは持ち運びに便利なハンディタイプ!

  • 学習ペース:月に1冊(毎月16ページ)
  • 取り組み方の例:親子で/外出先でも楽しめる
教えるのではなくて考えさせるしかけがいっぱい!


〈カリキュラムの例〉
・“あ”のつくものはあるかな?
絵を見て、“あ”のつく物を探します。探し絵を楽しみながら語彙を増やし、ことばの世界を豊かにします。

・おりがみことり うみへ いく
物語に登場する折り紙でできた生き物を実際に折り、手を動かしながら読み進めます。

3.親子で解く「かんがえるちからワーク」

初めて学習に触れる子が多い年少クラスのワーク教材です。書く教材に慣れていない子も楽しく学べるように親子で会話をしながら解く問題を出題。子どものもっと知りたい!学ぶって楽しい!を引き出します。

  • 学習ペース :月24回(各回1~2ページ)
  • 取り組み時間 :1回5~10分
  • 取り組み方の例 :親子で/平日に
初めてだから「学ぶって楽しい!」 を大切に


〈カリキュラムの例〉
・おおいのはどっち?(数・形・論理)
運筆練習の1つとして、上下に書かれた絵を点で結び、数がおおいのはどっちか答えます。数や形に触れ、算数につながる土台を作ります。

・もりであそぼう(ことば)
描かれている絵を見て、うさぎさんは何をしているかな?くまさんはどこにいるかな?など会話を通して語彙を増やす練習をします。

その他教材〈年間教材と副教材〉の特色

年間を通して使用する「年間教材」と該当月に受講している方が対象の「副教材」で学習をサポート。成長の記録保存や学習を楽しむしかけがいっぱいの教材です。

成長のきろくシート(年間教材)

毎月1枚、季節感あふれる絵柄で届く記録用シートです。日々の成長や出来た!を記録していくと1年後、貴重なダイヤリーが完成します。

アニバーサリーシート(年間教材)

初めて出来た!を記録出来るシートです。日付を書き込む事が出来るので、成長の記録にピッタリ!

にこにこ ひらがなちょう(副教材:4月~9月受講者特典)

壁に貼ってひらがなと濁音・半濁音を確認できる50音表です。学習したひらがなに貼れるシールで楽しみながらひらがなを覚えていきます。

ひらかなカードセット(副教材:10月受講者特典)

ひらがなが書かれたカードで、読みの練習やカードを組み合わせて言葉を作ったり、すごろくやかるたとしても遊べる仕組みとなっていて、子どもの「言葉遊び」に大活躍のカードセットです。

パパママに寄り添う充実の保護者向け冊子「ぺあぜっとi」

子どもの成長を見守るパパ・ママ向けの情報誌です。遊びを学びに変えるアイデアや幼児期の子どもへの接し方や子育ての悩み、おすすめの本など愛情いっぱいに子どもを見守るパパ・ママを応援する1冊です。

  • 配本:月に1冊
「ぺあぜっと」の取り組み一つひとつの解説を掲載

体験型教材の「ぺあぜっと」の内容一つひとつにていねいな解説と取り組みのヒントを掲載。遊びを盛り上げたり、子どもの発見をうながしたりするための具体的なコツを示しています。

子育ての情報も満載

しつけの仕方や園での集団生活についてしつけなど、子育て中の気がかりな事を取り上げその道のプロにインタビュー。子育てのあり方を振り返るきっかけとなるページです。Z会おすすめの絵本を紹介するコーナーも毎月連載しています。

「年少クラス」1ヵ月の学習の流れは?

ステップ1:教材が届く
前月末に教材が届くので内容を確認します。

  🔻🔻
ステップ2:教材に取り組む
かんがえるちからワークやペアゼットに取り組みます。

  🔻🔻
ステップ3:せいちょうきろくシートに記入
その月の課題への取り組みの様子などをせいちょうきろくシートに記入します。

「年少クラス」の料金は?

受講会費
毎月払い:2,200円/月
6ヵ月一括払い:2,090円/月
12ヵ月一括払い:1,870円/月

支払いは一括払いがおトク!

一括払いは一度に支払う分、毎月払いより割安になっており、毎月送金する手間がかかりません。また、6ヵ月一括払いは毎月払いより5%割引、12カ月一括払いは15%も割引に。継続受講の方は一括払いがおトクです!

「年少クラス」を利用したパパママからの評判は?

資料請求でより詳しい内容をチェック!

Z会幼児コースに興味を持ったパパママは、下のアイコンからぜひ資料を取り寄せてみてください。詳しい案内と一緒にお試し教材も届くので、自宅で子どもと一緒に体験することができますよ。

資料請求はこちら
友だち追加

子どもの習い事を探すなら、コドモブースターを使おう!

子どもの習い事情報サイトも複数ある中でもコドモブースターがおすすめな理由はこれ!

その1

近くの教室が検索・その場で体験予約ができる

習い事を探すとなったらやっぱり、家の近くの住所や最寄りの駅で探しますよね?
『コドモブースター』では、お住まいの地域や駅名などから近くの教室が検索でき、どんな習い事教室があるか一目でわかります!
またコドモブースター内で体験などの予約もできるのでとってもカンタン。

その2

口コミで評判がわかる

気になる教室があっても、実際にはどうなんだろうと評判が気になりますよね?
周りに通っているお友だちがいなかったら、体験の1回で決めなければならないのは、ちょっと心配の方もいると思います。
『コドモブースター』では、教室の体験や入会された方の生の声を見ることができるので、教室選びの参考にもなりますよ。

その3

おトクなキャンペーンも実施

時期によっては、アンケートに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施しているので、とってもおトクです。

キャンペーン12/31まで、お早めに!
12月のキャンペーン

子どもの習い事を探すなら、まず『コドモブースター』で検索してみましょう!

習い事を探す
キャンペーン12/31まで、お早めに!
12月のキャンペーン
12月のキャンペーン